Don't hesitate to hesitate.

ただの記録

むちゃぶり

思うに、仕事というのはむちゃぶりがなければ楽しくない。社員の成長について規定路線があり、それに沿って進めていき、ここまでできれば褒められて、みたいな。今現在多くの新入社員はそのように育てられているだろう。クソだ。マンネリだ。退屈だ。

 

研修者は現段階で新人が自分を超えることを夢にも思っていない。もしかりに「自分を越えてほしい」とかいっている研修者がいたとしたら、それはまったくの偽りであり、心のどっかでまあ俺のほうが上だけどなみたいなことを思ってる。少なくともうちの会社の研修者はそうである。

 

だから超えればよい。数字をきっちり出す。そしてそのためには規定路線ことをやりつつ、研修過程にないようなことをどんどんやれ。そしてこんなこともやってますけど、といえばいい。あんたが新人だった時よりずっと仕事してます、みたいな。まあいわなくてもいいけど、つまり、それが自信である。規定路線での成長では自信は生まれない。

 

僕は今月いっぱいでこの会社は抜ける。規定路線で育てられて、まともに電話させてもらうのに1年ぐらいかかった(後輩は2年ぐらいかかってるし)。大学生のバイトでも電話ぐらいとる。遅い。

誰のまえでも授業はやるし書類もかくし掃除もするしエクセルとかワードで資料も作るし誰にでもどこにでも営業電話かけるしクレームだって対応するしなんだってやる。むちゃぶりでもやる。そしてそんなことは誰にでもできることなのだ。そうなってもらわなくては困る。だから入社1ヶ月だろうとなんだろうと、むちゃぶりをしたほうが絶対にいい。

ちなみに社宅5年保証してるくせに2年目にしてそっから片道45キロで80分の校舎(高速使って。ただし高速費670円は自費)に通わせて、クソまじめなその社員はきつかったのでシェアハウスしたいんすけどと部長に持ちかけるも却下されてそれでもきつかったので勝手にシェアハウスして自腹で月35000円と毎日600円の駐車場のお金を払って、でもシェアハウスの隣人は統合失調病で・・・、っていうのはむちゃぶりではなくブラックです。これは本当にひどい。仕事をふるバランスとかどうのこうの言う前に、これだけで毎日160分無駄にしてるから引越しさせてその分仕事させればよい。そんな費用かかんねーよ。規定がどうのこのとか、1日160分俺に仕事任せられる時間とかを考えると、破ったほうが会社のためです。断言できる。

 

なんの話だっけ。そうそう納期は来週26日。いっちょ最後ひとふんばりしてやる。本当に想像力があるとはどういうことか。たまに俺は神になるからな。やってやろうじゃねえか。